iPhone 13のチップが値上げ?本体価格アップで帳尻合わせ

Apple store iPhone

iPhone 13シリーズの価格はこれまでよりも多少高額になると予想されています。その理由は、サプライヤーのTSMCから供給されるチップのコストが上昇したためである、という事です。

TSMCのチップが値上げ

報告によれば、TSMCはチップ製品全体を値上げするという事で、Appleにも打撃となっているようです。TSMCは、今後チップを最大20%まで値上げする必要があると見ているようです。このチップ高が、今回のiPhone 13値上げに影響すると見られています。

新機能追加も値上げの理由に

iPhone 13はフォトグラファーやビデオグラファーなどプロ向けのカメラが搭載されると予想されており、フラッグシップモデルはProResフォーマットに対応しており、ポートレートモードの動画が撮影可能です。これら新機能の追加が、値上げの理由となる可能性もあるとの事です。

MacRumors

iPhone
スポンサーリンク
大陸移動説をフォローする
大陸移動説
タイトルとURLをコピーしました